2008年06月26日

盛@千田/江東区 「盛」で4回目

久し振りに住吉駅で降りて、「盛」に伺う。
半年も来なかったら、メニューさえ見つけられない。 メニューの裏には昼のサービスに就いて大きく書かれて居るのだが、裏が見えて居ると表がメニューとは気が付かなかった。 漸く、昔良く頼んだ「中間」を思い出して御願いする。 先ず気が付いた事は、あの薄くて丸いチャーシュウが1枚に為った。 何だか、見た目は寂しい印象だ。 彼も此も値上がりしたので、価格維持は大変だよね。 麺もスープも「がんこ」とは、似て非なる印象。 がんこを卒業して久しいので、其れが悪いなんて事は無いが、スープはこのイメージでしょっぱく無いと少し拍子抜けしてしまう。 黄色い細目の縮麺ももっと、「あの味」が付いて居ないと面白く無いね。 以前は、ライトながんこを喰べたくて遣って来て居たのだが、物足りなく感じるように為ってしまった。
Baku


posted by claris1 at 01:22| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。