2008年11月30日

今日のめじろ 其の440

仕事が立て込んで居て、今週も「金メジ」は欠席かと覚悟。
其故に前夜に伺って居たのだが、この夜は意外に早く仕事が片付き、20時前に代々木駅に到着。 賑わって居る、居る。 入口の4席を一般の御客様用にキープして(勿論、其れ以上の御客様が来られると「立つ」)、残りは金メジメンバーが占める。 汲めども尽きぬラーメン話に花が咲いて、咲いて、咲いて居る。 散る事を知らぬ花なので有る。 其の分、祐貴社長は天手古舞で、八面六臂の大活躍… 御疲様です。
小生の気分はワイン。 最近は小生が飲まないので、セラーの中身もすっかり淋しく為ったが、其れでもオヤジさんが仕入れたモンテスのクラシック、メルロが1本。 うーむ、メルロやカベルネ・ソーヴィニョンのアルファだと税金や送料を含めると2000円を越してしまうので、3000円で饗するのは難しい。 他のワインとの抱き合わせで販売して居るエノテカ辺りの「セット」を購入すれば、平均単価で1800円を切るのだが、セット販売では1800円でも高いボトルが入るのは世の常。 其れに「ラーメン店で出すワイン」なら、同じボトルを揃えるのが、普通の考え方だ。(ワインリストを用意する訳には行かないと云う意味でだが) アルファのメルロの6本セットをエノテカで購入しても1800円では納まらないよなぁ… 残念。
I 御所様の隣席に侍らせて頂き、乾杯。 御所様より御指示を賜ったのは、戸塚に開店した「しなそばやの本店」。 あの藤沢鵠沼に有った佐野さんの御店だそうで、「本店」を名乗るだけ有って、ラーメン博物館とは一線を画す作品と絶賛されて居た。 溜まる宿題、少しは熟なさねば…
前夜に引き続いて、Wチャーシュウを社長にリクエスト。 御所様の評に拠れば、肉の部分は申し分無く、脂身の部分に改善余地が有るとの事。 難しい事は判らないが、充分に美味しいっす。
この夜は少し御腹がキツイ感じだったので、プレデビューのカレ〜二品はパスして、ワインばかり飲んでしまった。 皆さん翌日の御都合が有るようで、この夜は22時で御開き。 社長、会長、御疲様でした。
Baku


posted by claris1 at 00:09| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。