2008年12月28日

今日のワイン 其の240

ジュナール・メルロー
Jenard MERLOT VIN DE PAYS D'OC 2006
随分前に何処ぞのパーティで景品に頂いて来たボトル。 このエチケットの絵画は、ロートレックだよね? 輸入業者はアサヒビールだが、モンペリエのジャンジャンと云うダイナミックな名前の会社は、葡萄畑も広くて歴史も130年以上らしいが、小生は良くは知らない。 何れにせよ、1000円程度のボトルの筈だ。(頂いたボトルの値段を詮索するのは良くないのだろうが…)
セラーが満員で小型の冷蔵庫に仕舞って有ったのを引き出して来て、奥さんの外出中にこそこそと自室で隠れ飲む。 デキャンターを使って見たくて… と、丸で子供の様だ。 1時間程は室温で温めて?置いたのだが、未だやや低めの液温。 中々濃い目のガーネットカラーだが、香りが乏しいのは液温のせいもあろうが、其れにしても、だ。 ナンだか紅茶のようなテイストがする。 謳い文句の「ベリー系の甘い香り」は感じなかったし、「豊かなボディのワイン」でも無い。
Baku


posted by claris1 at 10:56| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。