2009年01月06日

今日のワイン 其の254

Cremant de Bourgogne Blanc de Blancs Bailly-Lapierre
クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン バイイ・ラピエール
御正月に W53CA で撮ったフォトを整理して居ると、記憶に無いスパークリングワインが映って居るものが見つかった。 日付をチェックして思い出した、三箇日に凪@新宿に伺った際に、娘から生田氏に渡した1本だ。 そうそう、折角冷えたボトルを持参したのだが、氏が大忙しの間にカウンターで暖まってしまった上に、水飲グラスで乾杯したアレで有る。 飛ばした栓が、誰かに当たったとか当たらないとか騒ぎだった。 …そう、良いので有る。 此れが凪@新宿の、氏の持ち味なのだ。 小生も100%、其れを期待して新年早々急階段を上がって来たのだ。
とは云え、一応、銀座のリカーショップで仕入れた由緒正しいボトル…、かどうかはチト怪しい。 でも、売り場のタグには、「ワイン王国」でベストバイの1本に選ばれて居る、と書いて有った。
確かにブルゴーニュのスパークリングワインは原産地のガヴァナンスが厳しく為った事で、一段と充実したと、何かで読んだ。(其れがワイン王国だったかも知れない) 結構、濃いカラーで切れの有るスッキリ酸味系みたいな印象が僅かに残るのだが… 本当は其の場の雰囲気以外は良く覚えて居ない。 ビール代わりに気軽に飲めるようにと云うセレクションは、的を射て居たと思うのだが… セパージュは、シャルドネ6割で残りは、アリゴテ種。
Baku


posted by claris1 at 23:38| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。