2009年03月31日

西尾中華そば 其の5

桜が開花して1週間。
寒い日が続き、例年なら桜満開のタイミングだが、未だ2,3分咲きだ。 この日もコートにマフラー迄巻いて、渋谷に向かう。 湘南新宿ラインでの UQWiMAX の電波状況は、余り変わり映えもせずと云う処だが、西尾さんの中華そばは進境著しい。 この日も何時もと同じく11時50分に到着すると、ポールですよ、と西尾さん。 ポケットに用意した1250円を出して、カウンターに着くと直ぐにプレモルが登場。 次々に御客様が見えられるので、大分、認知されたのではないだろうか。 スープはとても安定した。 仄かな甘みに加わるコクと風味が3回目辺りから深まって、この日も其れがキチンと維持されて居る。 この独特のテイストの風味が、小生の日曜日の味に為って一ヶ月。 餅ぃ感じの挽き立て玉蜀黍麺も大好きだ。 其れに蘖、葱、チャーシュウ。 うん、週末の御楽しみなので有る。
この日はF1中継の時刻が迫り、普段よりもそそくさと引き揚げる。 この週で渋谷の酒場営業が終わり、西尾さんの新宿水曜日勤めも最終週とか。 う〜ん、一寸淋しいねぇ。
Baku


posted by claris1 at 00:21| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。