2009年04月26日

今日のめじろ 其の467

余りに長く金メジに御無沙汰して居た。 其の金曜日の夜に新宿でGW前の仕事を切り上げて、代々木に伺わないと云う訳には行くまい。 当初は、渦のカクテルナイトに伺う心算だったのだが、Mさんには近々御目に掛る予定も有るので、この夜は「ゴメンメール」を発信。
代々木迄は、歩いて20分程掛かる小生の蹌踉めきっぷりだ。 近道に花園神社、凪@G街と昼に通った道をトレース。 この階段の上には、未だ生田氏が居るのだろうか?? 氏も1日に2回は小生に会いたく無いだろうと思ったのだが、めじろの暖簾を潜ると其処に氏の姿が… あれまぁ、奇遇ですね。 奥の院のI 御所様や常連の皆様に無沙汰の非礼を詫びた後に、氏の御隣にビールグラスを片手にそそくさと侍る。 ん? この夜のビールは…、と奥の院から「…だろっ?」と云う御所様の視線が射し込んで来る。 な、なるぅ…御所様の前のビアグラスはたったのひとつ。 此れは亦、御小言を頂戴しそうだ。 Mさんに「アレを…」と御願して、冷蔵庫からあの吉乃川を出して頂く。 キープのコストには電気代も込みだね。 早速、生田氏にもやや強引に一杯、二杯を薦めて、勿論、皆さんにも…、「あ、FILE さんにはヤクザな台詞は吐かない様に…」 Mさんにチャーシュウを焼いて頂き、其れを肴にナンだかペースが速いかも。 この夜は常連の皆さんの引き上げが早い。 気が付くと、もう小生だけに為ってしまった。 何処ぞで頂いた御昼の煮干と吉乃川で聴牌って仕舞った。 この夜は、主麺をパスして帰路に付く。 生田氏は、普段から2杯喰べて行かれるので、この夜の一杯は、小生の分と云う事で…って、何を云って居るんだか。 フォトには、何処でも忙しい大将が割り込んだ。
Baku


posted by claris1 at 01:35| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。