2009年05月20日

燦燦斗@東十条 其の37

前夜、渦で「麒麟」を頂いた。
で、翌日は東十條。 良く有る行動パターンだ。 珍しくシャッターで遣って来たのだが、6名の方が既に御待ちだ。 まぁ、最初のロットに加われて良かったと云う次第。
渦で呑み過ぎた事も有り、300gはチト厳しいかも知れないと、28度にも為ろうかと云う気温の日では有ったのだが、温かいラーメンを御願いした。 渦も美味いが、燦燦斗も美味い。 この濃厚魚介豚骨。 ベタ濃くは無いが、トロミが有り、充分に旨味が凝縮したスープ。 其処にあのプリプリかつシットリのあの太麺が浸って居る。 渦とは違う旨味のローストポークが乗って、何時もの一杯乍、其れが格別の一杯なので有る。
此だから、もう1軒の評判店、本田に伺う機会を逸して居るので有る。 えぇ、燦燦斗の前を素通りなんて出来ません。
Baku


posted by claris1 at 23:05| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。