2009年08月22日

西尾中華そば 其の44

そろそろ20時を過ぎようと云うタイミング。
こんなに遅い?時刻にNCSに伺うのは初めて、かな。 盆踊りの賑やかな楽曲が聞こえる中、地下鉄の駒込駅から霜降商店街へ向かう。 勿論、ビールサーバーのメンテナンスも良く、この夜は2杯も頂いて仕舞った。 西尾さんのブログにも書かれて居たトマトファーム飛騨のミニトマトを頂いたが、確かに此は美味い。 昼に少しイケて無いミニトマトを頂いて仕舞ったので、余計にそう思ったのかも知れない。 この夜は「ざる中華」を御願いした。 週替わりの限定ばかり頂いて居たので、久し振りに此方を頂きたかった。 ざる中華の漬汁は中華そばとは違って、甘味を殆ど感じない。 香草の風味が少しエスニックで、此れも亦、好みなので有る。 沢山の葱に加えてチャーシュウ等の具材が潜んで居るが、其れが麺と一緒に持ち上がって来るのは、楽しみでも有る。 マサ配合麺には今や十八番と為った出汁氷が乗せられて居る。 この組合せも亦、結構なもので有る。 麺に少し七味を振って遣ると更に好み度が増す。 スープを生で頂いて、少し余してスープ割りをして頂くが、此が亦、最高。 葱を足して貰って啜るスープは、其れだけで立派な作品と云えよう。
西尾さんの「ざる中華」。 美味いッス。
Baku


posted by claris1 at 00:44| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。