2009年08月26日

今日の渦 其の237

週末に凪@渋谷で昼間っから呑んだ暮れて居ると、渦の芳実オーナーから「ブログ始めました」のメールが届く。 早速、渦のホームページに張られたリンクを辿ると…「イケメンブログ」なのね(笑)。

扨、この夜は本鵠沼へ。 火曜日で有っても、普段よりも更に余裕を持った時刻にシャッターで伺う。 この日は屹度特別な日なのだから… 其れにしても雲行きが怪しい。 今にも漏斗状の尻尾が真っ黒な雲底から降りて来そうだ。 EMONE で雷雲の状況をチェックするとゲリラ豪雨の雲が厚木付近から南東方向へ移動して居り、渦の開店時刻の前後に鵠沼を掠めそうだ。 当にそんな様子の雨の降り方で、小さな携帯傘の下に竦めた身を収めて開店を待つ。 行列が丁度定員位の人数に為った処でシャッターが開く。
相変わらず深酒の日々なので、お母さんのバースデイで有っても、少しは控えようと云う意識で臨んだのだが… ビールで口を切った後は、直ぐにセラーから1本、亦ピックアップして仕舞った。 最近は Wood Bridge よりもこの Cotes du Rhone を飲む方が多いな。 超忙しい3人の手を煩わせない様に抜栓は当方で。 ワインの相伴は、当然チャーシュウ3種盛。 もうコメントする迄も無い程に美味しい。 本当は3種盛を頂いた後にハーブローストを更に大盛で頂きたいのだが、高血脂症の身では寿命を縮める行為なので、我慢して居る。 ワインにこのチャーシュウは最高なので、芳実オーナーには某ワインバーにも出張して来て欲しい位だ。 しかし、ワインのグラスを重ねて気分が高揚すると摘みに手が伸び無く為って仕舞う。 逆に御喋度が嵩じて、この夜も態々御隣を引き受けて下さった、Nさん御夫妻やYさんに相手を強いる、強いる。(失礼致しました) 其れでも、ちゃんと?主麺はリクエストした。 醤油ラーメン。 敢えて「煮干」を冠さない一杯を… 芳実オーナーに無理を御願いして仕舞ったのだが、優しくマイルドな赤ワインの後は、此れが一番小生には合う。 このボトルと同じようにジェントルで穏やか、でもキッチリ醤油味、と云うこの一杯は、このタイミングでの気分とコンディションにベストマッチ。 麺が云々とか何か聞こえて来たが、何も問題無く、普段通りの旨味に満足。 でも、折角の火曜日の夜だったので、皆さんの様に「麒麟」を頂きたかったかも。 翌週は御腹事情を考慮して最初に一杯頂こうかな。
最後に漸く御手隙に為ったお母さんを交えて、乾杯。 夜の街に消えて行かれた芳実オーナー、Nさん、Yさんの後姿を見送ると、この夜も亦、Nさんの奥様の車で運んで頂いて仕舞った。 大変に嬉しいのだが、厚かましさは程々に、ですね。
Baku


posted by claris1 at 00:03| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。