2009年10月09日

今日の渦 其の246

台風一過の青空が夕焼けに染まって行く。 未だ風は強いが、車窓から眺める西空は颱風に拭われ、洗われて、宵闇に溶けて行く様が美しい。 富士山のシルエットも多摩川の向こうに遠望出来る。 其の電車だが、所謂、ラッシュアワーなのに空席が目立つ。 台風に依るこの日の朝の交通不全で、会社に行けなかった人の数は250万人にも為るそうだ。 一寸奇妙な気分で藤沢へ下り、渦へ向かう。 この日は随分歩いたので、御疲れモードだが、シャッターポールで気合を入れる(笑)。
ビールはパスして、最初から太平楽でダッシュ。 其れでも摘みのチャーシュウ3種盛は、何時も通り変わらず。 黒胡椒の効いたハーブローストポークが一番の御気に入りだが、「何れが菖蒲か杜若」、美味で有る。 御馴染さんが話相手に為って下さるので、グラスのアイス替えを御願する頻度が高い。 何か御腹に入れなくては…、木曜日なので、鶏が良さそうと、腿肉のローストを御願する。 フォークと切れの良いナイフが渡されて、自分でカットする様に為った。 好みのサイズが有るだろうが、大き目にカットするのが御勧めらしい。 其処でジュシーな肉塊を4つにカットして頂く。 酢橘や柚子胡椒との相性が非常に良い。 焼き加減が適切で、肉の旨味は閉じ込められて居るし、濃くも無く、薄くも無い味付けが其れに良くマッチして居る。 肉質の良さも勿論だが、其れが充分に活かされて居る。
更に皆さんとグラスを空けて居ると、朝の3番電車のツケが廻って来た。 最近の仕事はそう忙しい訳では無いのだが、別件でどうも寝る時間が浸食されて居る。 この歳で、8/48の睡眠時間率では、意識が朦朧とし始める。 で、22時前ではあったが、翌日に備えて腰を上げる。 タクシー禁止令が出て居るので、未だバスの有る内にと云う次第。 「主麺は明日の昼ですね?」(いや、土曜日…)との芳実オーナーの声を背に名月を過ぎた月を見上げて家路を急ぐ。
自宅に戻ると、強風で停電が有った様で、設定がキャンセルに為って居る機器が有ったり、ネット電話のデバイスが動作不全を起こし、一般電話の着信が出来ない状況。 んで、酔いも醒めて、セットアップ作業に勤しみ… あ、亦、睡眠時間が…
Baku


posted by claris1 at 01:01| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。