2009年11月23日

今日の渦 其の259  OGGYUZU スペシャル

月に一度の、OGGYUZU の日。 渦の芳実オーナーが藤沢のレストラン、「 OGGY’S kitchen 」に出張してラーメンを造る日で有る。 前夜の兼八が残り、多少宿酔気分で「休日仕様のヘアスタイル」で、奥さんと昼前に伺う。 1階には既に渦常連のTさんが、既にコラボラーメンを召し上がっていらっしゃる。 2階には、お母さんやN子ちゃんもいらっしゃるとかで、相変わらずの渦模様。 今月の作品は、「豚肉の竜田焼きとボイルドキャベツの味噌ラーメン しらがネギ添え」。 此れにサイドメニューのサラダを追加。 此れで1000円で御釣が来る。 ラーメンの前に、ハイネケンの生を一杯…って、亦、呑むかい。 ハイネケンの生は、こうして月に一度頂くと新鮮な気分で美味しい。
扨、提饗された作品は、竜田焼が目を引く少し濁って濃く見える味噌のスープ。 先ず、スープを啜ると渦味(笑)だ。 そう、渦の味噌テイストを少し濃厚な仕立てた印象。 少しの味噌の甘みと唐辛子の辛味をピリっと効かせて… 此れにチョコレートを加えると、バレンタイン仕様に為りそうだが、何か味噌の甘み以外に甘い味を加えて居るのかなぁ? 次に豚肉の竜田焼を口にする。 片栗粉のトロミで覆われた豚肉は、醤油と味醂?か酒か…に漬けて焼いた感じで、微妙な甘さが旨い。 白髪葱を乗せて頂くと更に良く、スープの甘みとのコーディネイトが巧い。 更に湯掻いたキャベツが乗って居り、シナっとしたキャベツが味噌スープに絡んで、此れも面白い。
麺は細麺と云うには、中庸な太さだ。 この麺は渦でも使って居る麺かなぁ? 少し柔らか目に茹でて有るので、印象が違うだけかしらん。 で、この茹具合は濃い味噌味とのベターな相性を狙ったのかな。 
Baku


posted by claris1 at 17:25| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。