2009年11月29日

帰って来た「くるみ」

最寄駅近くの中華屋さんの飼犬、「くるみ」。
以前に挨拶も無く、引越して仕舞った事を嘆いたが、新居が完成し、疎開から戻って来た。
3連休明けの鬱い気分で駅に向かう途中、中華屋さんの新居に明かりが灯って居るのに気付く。 尤も新居は中華屋さんでは無く為ったのだが… 未だ薄暗い明るさの中を探すと、期待したあの犬小屋は直ぐに見付かった。 目を凝らすと、くるみが小屋の中で此方をじっと見て居るのが判る。 元々、愛想豊かなワンコでは無いのだが、唸る事も無く、大人しい。 尤も怪訝そうな表情?なので、小生の事は忘れて仕舞ったのかも知れない。 以前よりも道から離れて小屋が有るので、ちょっかいを出し難い。 思い出して貰う迄、亦、時間が掛かりそうだ。
この日は陽が高く為ってからの御出掛で、漸くフォトテイクに成功。 滅多に小屋から出て来ないので、大変なんです…
Baku


posted by claris1 at 13:12| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。