2008年05月02日

なんつってい@品達

この夜は品川プリンスホテルでディナー。 2次会、3次会迄の接待?が予想されるので、ホテルに一部屋取った。 来賓の皆さんにはメインタワーに部屋を用意したが、小生は古いイーストタワーだ。 GWだが、逆にオキュパンシーは低いと見えて、イーストタワーには色々と御得な特別プランが用意されて居る。 電話で予約を入れようとすると、こう云うプランは案内して呉れない。 ホームページのチェックやカウンターで問うて見るのが御勧めだ。 但し、LANの利用に1000円掛かるのは如何なものか。 小生は EMONE を持って来たので、問題ないのだが。
前振りが長く為った。 部屋から品川駅を見下ろし品達が目に入った次の瞬間、小生の身体は「なんつってい」のカウンターにワープして居た。 頂いたのは、700円のラーメン。 思いの他時間が掛かり、10分程待たされて、黒いスープの丼が出て来る。 蓮華に「引掛」が無いので、マー油の海で泳いでしまうのは頂けない。 蓮華なんか使うなと云う意思表示、な訳無いか。 其の黒いスープは、なっつっていのマー油の味がする。 逆に其れしかしないが、其れで良い。 但し、やっぱり本店の味に遠く及ば無いばかりか、川崎店にも負けそうだ。 何と云うか濁りを感じてしまうのだ。 インパクトの有るマー油だから、ギトギトの中に不純物を感じると相当に気に為る。 麺は本店の自家製麺とは比べられ無いが、悪く無い。 適当に粉感を残して、素朴な小麦風味が充分に出て居る。 マー油に負けて居ないテイストなのは、立派。 チャーシュウは喰感も良いし、中々旨い。 香ばしさを適当に加えて、スープに負けないようにバランスを取って居る辺りは、流石に上手く計算して居る。 蘖は貧弱で量も少ない。 蘖好きな小生としては、もっと太くて沢山の量を期待して居たのだが… 痛風が怖いので、此れで良いと云う事にしよう。 流石にスープを完飲するような真似はせずにホテルの部屋に再びテレポート。
Baku


posted by claris1 at 09:10| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

醤油ラーメン@一ノ関駅

所用を済ませて、新幹線の一ノ関駅へ戻って来ると時間に余裕がたっぷりと有る。
駅の付帯施設のカフェで時間を潰そうと入口迄来ると、ラーメンの看板が有る。 醤油と味噌。 ソフトドリンクを頼むメンバーが多い中で、ビールと醤油ラーメン。 あ、亦、株が下がる… 丸長よりも30円高い580円の醤油ラーメンが軈て登場。 巻チャーシュウに鳴門、スライスした長葱がドーンと乗った見るからにシンプルな一杯。 良く見るとメンマは穂先メンマの様相だが、メンマと云うより筍のようだ。 此等の具は見掛と同じ味がする。 シンプル其物。 スープも醤油を薄めて、化学調味料を加えましたって感じ。 麺はツルッツルのプラスチック製。 当然、全て予想通り。 こう云う処に有るラーメンの存在意義は余り感じなかったが、有るとすればこう云う味と云う蓋然性は良〜く判った。 覚悟して面白さを狙い、旅の思出に頂いたのだ。 何を文句を付ける事が有ろうか、いや無い。 修辞的疑問文反語法?…
Baku
posted by claris1 at 00:21| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

丸長@一ノ関

GWの最中に所用で岩手の一ノ関迄遣って来た。 なんと、未だ杉花粉が飛び捲くって居る。 此れは思い付かなかった…(泣)
事前にらーナビをチェックした処、駅の近辺で評判の店が此処。 と、云う訳で夕方の17時前と云う半端な時刻に訪問。 高校生もターゲットにして居るようで、中休みは無いとの情報通り営業して居たが、高校生も不在、先客も然り。 ラーメン(550円)を御願いする。 充分に安いのは、高校生の懐を考えての事かな。
濃厚な豚骨スープには相当に魚介が効かせて有る。 鰹節と煮干だが、前者のテイストにややマイルドさを欠く。 まぁ、ガッツン系と云うタイプで若者の嗜好だろう。 煮干の方は曖昧な印象でガツンでも無ければ、丁寧にエグミを取ったような感じも無い。 敢えて申し上げれば、スープに丁寧さが足りないように思えてしまう。 基本は悪く無いと思うのだが… 麺は平打ちの高加水麺。 アッサリしたテイストで、主張の少ないタイプ。 このスープは麺を合わせ難そうだが、此れでコンビネイションは悪く無いのだろうな… メンマは薄く、メンマらしい大人しさ。 チャーシュウは脂身の多い1枚とパサパサタイプの1枚だが、格別のコメントは無い。 この値段ならそうは奮発出来ないだろう。
良くも悪くも、節のインパクトの強いスープで持って行ってしまおうと云う戦略のようだ。 この値段と客層を考えれば、其れは正しいスタンスなんだろうな。
Baku
posted by claris1 at 05:55| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。